[2018年]もはやスマホで年賀状が作れる時代に!安いネット注文サイトは?

[2018年]もはやスマホで年賀状が作れる時代に!安いネット注文サイトは?

日本の伝統文化である
年賀状もスマホで簡単に作れる時代になりました。

 

筆まめなどの有料ソフトを買う必要も無く
フリーソフトを使う必要もなくスマホでサイトにアクセスし
豊富なデザインから選んで画面をタッチして注文を押すと
その翌々日〜には指定した住所に届けられるという時代です。

 

プリンタを押し入れから引っ張り出す必要も
年賀はがきを買いに行く必要も無く
手元でそれら全ての作業が完結してしまいます。

 

便利な時代ですね。年末の忙しい時期、
仕事の行きや帰りなどのスキマ時間を使って
年賀状をスマホで作成するのも現代の賢い時間短縮になるのではないでしょうか?

 

このページではスマホで年賀状作成が可能なネット注文サイトの
値段などを比較したランキング形式で紹介していきます。

 

手元で完結〜新しい年賀状の作り方

スマホで年賀状を作るなどひと昔前なら考えられない事でした。
今日色んなサイトがスマホ対応サイトになっており年賀状ネット注文サイトも
当たり前のようにスマホ対応になりPC上と同じようにデザインを選べて枚数を選べて
…そしてほぼ全ての制作作業が終わってしまいます。

 

自分で年賀状を作ると時間が取られるばかり…

会社の仕事納めや家庭の仕事〜大掃除など
年末は何かと時間がなくなってしまいますよね。
私も妻に「今年は家の窓全部拭いてね」と笑顔で言われました。

 

ただでさえ忙しい中年賀状まで気を回すのは正直億劫だったので
私は去年「年賀状ネット注文サイト」を実際にPCで使用してみました。

 

感想は「断然ラクができて思ってたより数段デキが良くて安い!」
という三拍子揃った満足度でした。

 

今年は通勤時間などを使って
スマホで年賀状作成を終わらせようと思っています。

 

スマホで年賀状を!ネット注文サイト比較

ネットスクウェア

「とにかく安い」「低価格で高品質」という口コミや書き込みが多く見られる年賀状ネット注文サイト

 

サイト自体も「お客様が喜ぶ年賀状を安い値段で」
というのを企業コンセプトにしています。

 

600種類を超えるデザインが用意されており
幅広いユーザーに人気のサイトです。

 

スマホ対応のレスポンシブサイトでもあり
いつでもどこでもスマホ一台で注文が可能です。

 

はがき代
1枚 52円

送料無料  

 

いんさつどっとねっと

お子さんがおられる家庭に喜ばれそうな人気アニメキャラが多く揃えられた年賀状ネット注文サイトです

 

スター・ウォーズ,しまじろう,クマのプーさん,
となりのトトロなどバリエーション豊かなキャラクターデザインが用意されています。

 

スマホで見ると文字が小さくなってしまい
見づらい部分も残念ながらありました。

はがき代
1枚 57円

全国一律
500円(税別)

 

 

挨拶状ドットコム

総デザイン数800種類を超える
年賀状ネット注文サイト。

 

こちらも幅広いユーザーに人気であり
一般公募からイラスト募集しているなど
オリジナリティにこだわっているサイトでもあります

 

スマホでサイトを見てみると
こちらも文字や画像が小さくなってしまいました。

 

はがき代
   52円

送料無料
※(会員制)

 

 

値段もスマホの操作性もネットスクウェアが1位

今回はスマホで年賀状を作るという目的に加え
デザイン数も豊富で料金も安いネットスクウェアが1位となりました。

 

(他サイトでも安いランキングでネットスクウェアは1位でした)

 

お手元のスマホでサイトをのぞいてもらえれば
画面の見やすさ、注文のしやすさもピカイチだと思います。

 

またスマホに限らずPCからでも各操作がわかりやすく作られており
パソコン操作に詳しくない人も「スムーズに満足の行く年賀状が作れた」という
書き込みも多く見られます。ユーザーにわかりやすくサイトが作られているのですね。

 

今や年賀状はスマホで作れる時代になりました。
しかしいつの時代も年賀状を貰えば嬉しいもの。
メールやLINEで済ます人が増えた昨今だからこそ
年賀状を送って新年から喜びを届けましょう。
ネット広告
(ネットスクウェア公式サイトへ)

歩きスマホは社会問題に

近年テクノロジーの急速な発達によりスマホという
10年前じゃ考えられない便利なモノが生まれました。

 

まだ操作に慣れていない年配の方もおられるのではないでしょうか?
昨今では「歩きスマホ」が社会問題にまで発展しています。

 

スマホを見ていて歩行者にぶつかって問題になる
スマホを見ていて駅のホームに転落する

 

など、なんでもできるスマホの便利さに夢中になり
歩行中の注意をおろそかにしてしまい大事故が発生するというのも
今の新しい時代ならではの社会問題でしょう。

 

それに付け入るように歩きスマホ当たり屋と呼ばれる人まで
現れていますのでスマホをお持ちの方は周りの人の迷惑にならない
使い方をしていかないといけませんね。

 

日本だけではなく世界各国で問題になっている
歩きスマホをしながら年賀状を作るのはさすがにやめておきましょうね。

 

もし誰かと衝突してスマホを落として呼称でもしたら
せっかく忙しい年末の時間短縮にスマホで年賀状を作ろうとしているのに
その修理代で余計なお金が掛かってしまいますからね。

 

そうなってしまっては本末転倒も良いところです。

 

晴れ晴れしい気分で新年を迎えましょう。